小室佳代さんを四柱推命で鑑定

こんにちは。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

今日からパラリンピックが始まりますね。

この日のために努力を重ねたアスリートの方々には、陽の当たる場面をと願いますが、

コロナ自粛を強いている以上は、関係者やスタッフの方々が羽目を外すことのないようにと思います。

パラリンピックアスリートを応援いたします💛

 

さて。。小室圭さん。

ではなくその母、小室佳代さん。

 

疑惑のデパートという言葉(誰が言ったんでしたっけ?)がありましたが、まさにそんな感じの方です。

 

またもや問題発覚だそうで。。

はたまた、労災金トラブルだそうで。。。?

皆、慣れっこになってしまったような。。。(;^_^A

 

眞子さまと小室さんとの結婚が進まない全ての理由はこの佳代さんによるものとなりますものね。

そして金銭がすべてに絡んでいるようですね。

 

なんでも彼女の周りには不審死?も多いそうで。。。。

そうなってくるとただ事では済まされません。

 

一体、どんな人なんでしょうね。

怖いもの見たさも手伝って。。。見てみましょう。

 

小室佳代さん

1966・8・27生まれ

年: 偏印 帝王 偏印

月: 偏印  病  食神

日:     帝王 偏印

(日柱:戊午つちのえうま)

大運:敗財 養 敗財

年運:傷官 養 敗財

 

まず、丙午(ひのえうま)年のお生まれということ。

丙午は火の陽の二並びで60通りある組み合わせの中で最も激しいとされています。

丙午の要素が一番強く出るのは、生まれ日に出た場合ですが、年にあったとしてもややその要素は出るとは思います。

で、丙午の偏印です。

(偏印・帝旺・偏印

 

大変な自信家。

何事も大きなことを好み、大きな商いをしようとします。

さらに日柱も偏印・帝旺。

 

天上火といいます。

この並びは、火が燃え盛り、上り詰めたと感じた時に急変して落ちていくといった危険性を含んでいます。

強引さと自信から失敗するという危険があるのです。

月柱は偏印食神

つかみどころのなさ。

不思議な雰囲気を醸し出します。

 

食神偏印のならびを「倒食」といいますが、この方は、その倒食4すくみ!!( ゚Д゚)

 

財なしですから金運はありません。

大きなことを好み大きな商いを好み、でも金運がない。。。

大金を手にするとしたら。。。どうやって?

小賢しさのある人です。(偏印・帝旺

保険金?

詐欺?

。。。あり得てしまう星並びです。。。(;^_^A

 

帝旺はその強さから人生が浮き沈みするのです。

帝旺は一つが良いという所以です。

 

今年は傷官年。

精神的にやられてますね。。。

来年2022年は財運が出ます。

再来年は財年で天徳年。。

とすると。。。再来年か来年末にはご成婚にも答えが出るのでは??

 

ただ、お金が流れていきますね。

常にお金にまつわるご苦労は尽きません。。

欲をかかずに心穏やかに過ごしてほしいにゃ(=^・^=)

 

💛   💛   💛

私の著書「成功をつかむ最強の法則」

 

四柱推命を初心者の方も面白く読んでいただけるようになっています。

文末にこの先10年分の干支表をつけております。

ご自分の天徳年、天徳月、天徳日を知ることができます。

 

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

人生には波があります。

全ては、波の連続です

その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

 

「成功をつかむ最強の法則」

 四柱推命で導く天徳の力

 石橋ゆうこ著 1430円

https://www.amazon.co.jp/dp/4881442570/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HDDA9CK065GP373ZYGJR

 

オリンピック金メダリストには今年が天徳年の人がとても多いんです。

本当?っておもうでしょ?

私も驚きました。

運も実力の内ですね💛

(=^・^=)  (=^・^=)  (=^・^=)

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 http://shichusuimei.jp

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

からメッセージをお送りくださいね。

ただいま、ZOOMでもご相談を承っております。

下記のメールアドレスに直接お申し込みを頂くことも可能です。

対面、電話、メール、ZOOM、Skypeで承っております。

ny.bashi@nifty.com

URANAi LiVE

6月15日より、新しいネット相談を開始いたしました。

ZOOMによりチャット、または音声でお話ができます。

よろしくお願いいたします。

https://www.ulive.jp/fortune_teller/80

————————-

コロナの終息もいまだ見えない中、先の見えない時代です。

全ての方が、ご自分の天徳を知って羽ばたいていただきたいです。

💛  💛  💛  💛  

四柱推命は、「占い」というジャンルに入っていますが、きちんとした理論にもとづく「命学」という学問になります。

 

根本となるものは「陰陽五行論」。

この理論は、東洋のあらゆる思想のバックグラウンドとなり、医学、薬学、哲学、武道、思想、命学などありとあらゆるものに用いられています。

人は生まれた時にその時の陰陽五行を波動として、吸い込み体に宿しそれを一生持っていきます。

それが性格や体調になって現れ、人生を作っていくといった、四柱推命理論が生み出されたのです。

これは陰陽の球です。

太極図とも言います。

陰と陽はプラスとマイナスとも考えられます。

この世に陰陽が生まれたことから、すべてが始まったと考えられています。

全ては陰と陽の繰り返し。

 

また、人の体に流れる陰陽・五行はみな違います。

その違いを観ていくのが四柱推命です。

その違いから相性も生まれます。

物理や化学がお好きな方ほど、四柱推命は、とても面白く興味深い学問だと納得なさるはずです。

 💛  💛  💛  💛  💛

新規四柱推命教室・基礎講座は受講生を募集中です。

ZOOM開催といたします。

 

ご興味ある方は、下記の「鑑定予約」欄から、またはメールにてお問い合わせくださいませ。

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

地方からの参加者の方も増えております。

(ZOOM講座の様子です)

まだ、ZOOMをなさっていない方もこの機に始めてみましょう!!(^^)!

ご遠方の方もZOOMでのご参加を歓迎いたします!

東洋思想である陰陽五行論を腑に落とすことにより、心に平安が訪れ、不思議と運気も上がります(*^^)v

四柱推命を学んでみたい方はご覧くださいね。

https://shichusuimei.jp/2019/09/24/%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%e9%96%8b%e5%a7%8b%e3%80%80%e5%9b%9b%e6%9f%b1%e6%8e%a8%e5%91%bd%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

いずれも少人数、6~8名前後の教室です。

一度受けた講座の再受講は無料です。

二度聞くととても分かりやすく腑に落ちるとご好評を頂いております。

講座受講をご希望の方は、「鑑定予約」からお知らせくださいね。

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸

  撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です