3月が天徳月の方をお知らせいたします★

早いものでもう3月です。

陽射しは確実に春の陽射しへと変わってきました。

梅はほころび、早咲きの桜は満開ですね。

太陽の光はもうすっかり春ですねー。

3月は卯月と言います。

うさぎという意味ですが、ぴょんぴょんはねる兎さん🐰ではありません。

卯(うさぎ)は単なる呼び名。。A,B,Cと同じと考えてください。

でも、ちゃんと意味はあります。

卯月は、「沐浴」と言った意味があり、植物で言うと新芽がどんどんと伸び始め、花が咲きだす時期でしょうか。

人間で言うと。。中、高校生ぐらい。

全てが希望に満ちて、どんどんと急速に発展していく時期ですね。

しかし、その反面、精神的な悩みが出たり、社会や親に反発したり、独り立ちする前の切磋琢磨の時期なんです。

運気もちょっと、ひと呼吸、これからの上昇期への踊り場となる時です。

一年を12か月に分けて、十二支に呼応させて呼び名をつけて、植物や人間の成長に合わせて考えているのが、四柱推命の理論です。

物事は常に移ろい変化していくという考え方です。

 

さて。。では、3月が天徳月の人をお知らせしましょうね。

2月生まれさん(2月4日~3月5日)

4月生まれさん(4月5日~5月5日)

上記の生まれ月の方は、今年の3月は天徳月です。

天徳月は、一年に2回出ますが、2か月しかないともいえますね。

2月と4月がお誕生月の方は、勇気をもって、やりたかったことを始めてみるのも良いでしょう。

 

天徳と言うのは、自分の持っている星と「三合」と言う吉角を作る星のことです

三合と言うのは、3つの星が正三角形で結ばれることを意味して、運気が安定するのです。

運気に波がおこらないこと。。これを、人は幸運と感じるんですね。

その時に、頑張って何かにトライすると、スムーズに事が運びます。

運はつかむ物です。

気付かずにいると通り過ぎていってしまいますよ。

しっかりと運はつかんでいただきたいです!\(^o^)/

また、来月は、4月が天徳月の方をお知らせしますね。

お楽しみにね!