令和の時代へ「予祝」の時です。

こんにちは!

もうすぐ平成の時代も終わりますね。

平成がどのような時代であったかの回顧録が流れていますが、この時期こそ、未来への自分づくりが大切です。

回顧に浸るよりも、未来志向になって頂きたいです。

 

成功した未来の自分を思い描き、祝福することを「予祝」と言います。

眠る前の5分間、毎晩、自分の成功者となった姿を思い描き、よかったねーと自分をお祝いしましょう。

脳にその姿を焼き付けていくと、脳は、自分が成功者になったと勘違いをして、自然と、その方向へと導いてくれるといった考え方です。

四柱推命で考えても、すべての人は、成功するための道筋を持っています。

ただ、時期を誤ったり、無理をしすぎて、その時を見逃しているのです。

成功への道筋を歩んでいる人には、自然とオーラが発せられます。

人寄せオーラと言います。

誰もが、人寄せオーラを発することはできます。

時期とやり方さえ間違わなければ。

迷いの中にある方は、私をお尋ねくださいね。

その時期とやり方をお教えいたします。

 

まずは、今ある自分に感謝をすることから始めましょう。

この世に生を受けたということ自体が素晴らしいことですものね。(#^.^#)

 

皆様にとって、令和の世が素晴らしいものとなりますように、お祈りしております。