吉本興業はどうなる?四柱推命的考察。

こんにちは!

四柱推命鑑定師・石橋ゆうこです。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

話題の人や事件を取り上げて、私情を挟むことなく、四柱推命から考察をして書かせていただいております。

 

参議院選挙も終わりましたが、7月4日に書いております「参議院選挙の予想」に

与党は過半数は維持するが、議席を減らし、野党は、議席を増やす。。

立憲民主党は、マー検討する。。

 

というような投降をいたしましたが、果たして、そのようになりました。

 

野党が挽回するチャンスが来ていたものの、今一つ野党の運気が上がらなかった。。。

そんな星周りでした。。。

 

これはあくまで四柱推命で考察したものです。

ある特定の党を支援すると言うものではありません。

 

さて。。吉本興業。

 

闇営業問題で、すべてが後手に回り、ガタガタしてますね。

松本人志さんの男気。。というか、実行力と優しさに注目が集まっています。

松本さんには、そのような波が来ていました。

 

大いに活躍していただきたいです。!(^^)!

 

では、肝心の吉本興業はどうなんでしょう?

 

会社の設立年月日社長の運気で、企業の行く末はわかります。

岡本社長の生年月日が分かりませんので、大崎会長の生年月日と会社の設立年月日で行く末を視てみましょう。

 

吉本興業 1932・4・22設立

ストイックなカリスマとなる要素があります。

ただ、お金繰りは結構大変なんでしょうか。。?

たまりそうで流れがちですね。

 

世に出る非常に強い力があります。

 

今年は、強気は失敗といった年になっています。

 

8月から10月まではいろいろと変化が起こります。

そこを持ちこたえれば、来年は落ち着きますが、抜本的な底上げ、信用回復、また、社員と会社側との信頼関係の再構築を

しっかりしていかないと、2022年に危機が訪れます。

 

吉本には一度大きな危機があったと見ますが、それに匹敵するまたはそれ以上の危機となります。

 

一旦、落ち着きを見せた今年の後半から、いち早い、社内の風通しを今一度見直す必要があると思います。

 

では、大崎洋会長で視てみましょう。

 

大崎洋会長  1953・7・28生

早ければ今年、遅くとも来年には引退をなさると思います。

その潔さが好感を生むように感じますが。。。

 

ご自分でも少し疲れを感じて引退を考えていらっしゃるのではないでしょうか?

 

四柱推命鑑定師が、お側にいたら是非、進言を聞いていただきたいです。

自分の波を知り、上手な波乗りをすることはとても大切なことだからです。

体調管理もしっかりとなさってください。

お疲れのことと思いますので。。。

 

 

  🌸   💛   🌸   💛   🌸  💛

 

 

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

 

人生には波があります。

全ては、波の連続です

その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 https://shichusuimei.jp

の鑑定欄からメッセージををお送りくださいね。

 

       撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp

 

 

 LINEトーク占いも受け付けております。

下記のQRコードを読み取りお入りくださいね。

皆様が自信をもって前へと進まれますように、心に寄り添い、そっと背中を押して参ります。

人生は考え方ひとつでもっともっと明るく楽しくなりますから!\(^o^)/

  チャットでお話ができます