徳仁天皇ってどのような方でしょう?四柱推命的考察

こんにちは!

失敗させない四柱推命鑑定師・石橋ゆうこです。

 

本日は、天皇陛下のご即位礼正殿の儀。

ご即位を国の内外にお示しになる日です。

徳仁天皇は、第126代天皇に当たりますが、世界中を見渡してもここまで続いている王家というのは、日本のみです。

初代天皇は、神武天皇。

日本書紀に基づくと、縄文時代!

なんと2800年も前のお話です。

 

比較的長く続いているタイ王朝、ラーマ王朝でさえも200年ほどの王朝です。

 

日本がどれだけ長く続いている王家を持つ国なのかが分かると思います。

 

京都御所を見た海外の旅行者は、皆、驚きます。

「これが、日本のエンペラーが住んでいたところなのか!?」

それほどに警備が手薄だからです。

 

「日本のエンペラーはこれほど、日本国民に信頼されて愛されていたのか!?」

となるわけです。

 

私達、日本人にとって何の疑問もないことなのですが、京都御所を見て驚かない外国人はいません。

警備のこともありますが、とても簡素に見えるのでしょう。

 

。。。と、言うわけで、世界中の王家の中で、一番 位が高いのは天皇家なんですって。

 

その126代の天皇の誕生です。

喜ばしいことです。

 

さて、徳仁天皇とはどのような方でしょう?

 

拝見した通りの穏やかで、博学な方。

真面目で清楚な雰囲気です。

お立場上でしょうか、孤独性が強いです。。。

ナイーブな傷つきやすい心をお持ちです。

ロマンチストです。

 

国民に寄り添うお気持ちが非常に強い方です。

 

来年からは、食神星が大運に出ますので、人気運が上がります。

 

今までの10余年は、お辛い時期でもありましたが、その時期を脱していらっしゃいます。

お一人でのご公務も多く、孤独な時期でもありました。

 

今後は、国民に象徴としての暖かな眼差しを向けられて、どこにいらしても慕われる方とおなりでしょう。

 

雅子皇后との相性を視てみましょう。

 

以前も書いておりますが、お二人の相性は抜群です。

 

陛下は、辛(金の陰)、雅子様は、丙(火の陽)です。

 

一目会ったときから、陛下は雅子様の明るさにめまいがしてしまったのです。

他の女性が目に入らなくなってしまったと思います。

 

なぜかと言えば。。辛と丙で、お二人の日にちの柱が「干合」しています。。

丁度、真反対に位置するのですが、この二つの星は磁石のように強く引きあいます。

 

「干合」とは、困難を克服して絆を強めていくという組み合わせです。

雅子皇后を本当に全力で支えてこられました。

 

お二人にしかわからない世界を築かれたはずです。

雅子様も難しい時を2年ほど前から脱しています。

お二人で乗り越えてこられたのではないかと思います。

 

雅子様は、来年はさらに安定してきます。

 

以前の明るさを取り戻して、天皇陛下とともに、優しいほほえみを国民にお届けくださることでしょう。

 

令和の御代が、穏やかに平和であるようにと願ってやみません。

 

余談ではありますが。。雅子皇后は、私の後輩でいらっしゃいます(田園調布雙葉学園)。

最近のお元気なお姿を見ると本当に良かったと感じています。

娘時代のことではありますが、お昼休みに校庭でソフトボールの練習をなさっていたのをよく覚えています。

 

私達同窓生一同、雅子皇后のお蔭様で、母校が日本のみならず世界的に有名になったことをとても光栄に思っておりますから。。。

益々お元気にご活躍くださいますように (#^.^#)

 

(関連記事)

令和は危ない

https://shichusuimei.jp/2019/05/15/%e5%9b%9b%e6%9f%b1%e6%8e%a8%e5%91%bd%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%bf%e3%82%8b%e3%81%a8%e4%bb%a4%e5%92%8c%e3%81%af%e5%8d%b1%e3%81%aa%e3%81%84/

 💛   💛   💛   💛   💛

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

 

人生には波があります。

全ては、波の連続です

その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

 

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 https://shichusuimei.jp

 

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

 

からメッセージををお送りくださいね。

下記のメールアドレスに直接お申し込みを頂くことも可能です。

対面、電話、メールにて承っております。

 

ny.bashi@mb.infoweb.ne.jp

 

  撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp

 LINEトーク占いも受け付けております。

下記のQRコードを読み取りお入りくださいね。

皆様が自信をもって前へと進まれますように、心に寄り添い、そっと背中を押して参ります。

人生は考え方ひとつでもっともっと明るく楽しくなりますから!\(^o^)/

  チャットでお話ができます