羽生結弦選手・優勝おめでとうございます!四柱推命的考察

こんにちは!

失敗させない四柱推命鑑定師・石橋ゆうこです。

 

羽生結弦君、グランプリファイナル・カナダ大会でぶっちぎりの優勝だそうです。

4回転ジャンプを4回、成功させて、自己ベストも大きく更新しました。

 

 

「久しぶりに心の中から自分に勝ったと言える演技だった」と、羽生選手自身が述べています。

彼は、自分にプレッシャーをかけるほどに底力を出していきます。

 

いったいどんな星をお持ちなんでしょうか?

 

ちょっと覗いてみましょう。

 

羽生結弦選手。1994・12・7生 男性

年: 印綬  養 傷官

月 :劫財  絶 正官

日:      病 偏印

大運:傷官 死 印綬

年運:食神 胎 偏官

 

今年は、食神・胎・偏官 という年。

昨年の満身創痍の状態から抜け出しています。

自分に自信がみなぎり、気持ちに余裕も出ています。

昨年の傷官(身の心も傷つく)という年から抜け出して、貫禄のようなものが生まれてきています。

 

来年2020年は、正財・絶・正官 となりますから、大変な自信と余裕が出て、光り輝くでしょう。

魅力満開、人気もうなぎのぼりです。

 

五行の並びも安定しますから、人生もおのずと安定します。

 

女性も現れるかもしれません。

気になるところですね。。。(;^_^A

 

羽生選手の性格です。

勘が鋭く、頭の回転はとても速いですが、せっかちです。

表面は温和で従順に見えますが、芯はとても強く、大変な負けず嫌いで、人の言うことは聞きません。

内面に激しい気性があります。

ただ、野心家といった感じではなく、純粋な理想主義者です。

 

自分を追い込むことにより、底力を発揮して、ものにしたいものは手に入れていきます。

これは劫財の強さです。

 

しかし時折見せる繊細さが魅力となります。

人の心を読み取ることもできます。

強さともろさ。。。そこが魅力です。

 

さて。。来年は空亡も抜けます。

 

さらなる活躍が期待されます。

今回の優勝は、その足掛かりと言えるでしょう。

楽しみですね(^^)/

 

私事ですが。。。

10月26日に「第一回王道学セミナー」も無事に終了いたしました。

 

難解と言われる四柱推命ですが、わかりやすかった、興味深い、とのご感想をいただきほっとしております。

 

次回は、11月30日に予定をしております。

第2回は、「成功者の脳を作る」「運気を高めてくれる人を見つける方法」の2点についてお話いたします。

 

また、SNSでは、一切公開しておらず、セミナーでのみお伝えしているプレゼントも致します。

私とご縁を持った全ての方々には、幸せになって頂きたいという願いからです。

 

また、ご案内をいたしますので、ご興味のある方はご参加くださいね。(#^.^#)

 

 💛   💛   💛   💛   💛

 

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

 

人生には波があります。

全ては、波の連続です

その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

 

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 https://shichusuimei.jp

 

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

 

からメッセージををお送りくださいね。

下記のメールアドレスに直接お申し込みを頂くことも可能です。

対面、電話、メールにて承っております。

ny.bashi@mb.infoweb.ne.jp

 

  撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp

 LINEトーク占いも受け付けております。

下記のQRコードを読み取りお入りくださいね。

皆様が自信をもって前へと進まれますように、心に寄り添い、そっと背中を押して参ります。

人生は考え方ひとつでもっともっと明るく楽しくなりますから!\(^o^)/

  チャットでお話ができます