石川佳純さん、女子シングルス最終選考。四柱推命的考察

こんにちは!

失敗させない四柱推命鑑定師・石橋ゆうこです。

 

12月7日から新たな運気に入りました。

暦で言うと、7日は、「大雪」に当たります。

この頃から、各地に雪が降り始めるのですが、今年は、早くも東北地方は大雪ですね。

友人からのメールでご実家の屋根にこんもりと雪が積もっていました。⛄

雪下ろしが大変です。

雪国の方。。滑らないようになさってくださいませ。。

 

12月7日から冬至までの2週間は、この大雪に当たります。

この暦は24節季と言って、太陽の日照時間や角度によって、一年を24に分けた考え方です。

 

四柱推命では、この24節季と陰陽五行をもとに、運気を視ていきます。

 

動植物の営みは、太陽と地球とは切っては切れない仲にあるという考え方です。

この24節季を2つずつまとめて12にしたのが12支です。

12支は、動物のイメージが強いのですが、本来は、一年の移り変わりによる植物の営みを表したものなんです。

 

人間の一生もこの一年の移り変わりと同じと考えます。

四柱推命理論には、人の体内に太陽と地球の波動を映しこんだ壮大なロマンがあるんです

(#^.^#)

 

だから、私は、四柱推命理論が大好きなんです。(^^)/

 

さて。。いつも教室で生徒さん達といろいろな人を視るのですが、昨日、卓球選手・石川佳純さんについての質問がありました。

12日に、2020オリンピックの卓球シングルス代表選手が決まるそうですね。

 

石川佳純さんか、平野美宇さんか?というご質問でした。

 

教室では、いつも話題の人を色々な視点で視る練習をしております。

 

というわけで、本日はお二人について視てみましょうね。。。

 

石川佳純さん。。1993・2・23生

窮地に立たせれるほどに力を発揮する人です。

大舞台に強い度胸があると言いますか。。。

アスリートには、ある意味、こういったクソ度胸(失礼!)って必要なんです。

 

頭も良く、人の考えないような戦術を編み出す力もあります。

 

10,11月は、思うようにいかない月ではありました。

12月は多少引きずって、ナーバスになっていますね。。。

土壇場の度胸魂見せてほしいです。

 

来年は、官のいう活躍・行動の星が出ます。

吹っ切れた石川選手の姿が見たいです。

 

平野美宇さん。。2000・4・14生

 

お話し好きな美宇さん。

柔らかな雰囲気と、内面の強さがあります。

 

ただ、土壇場に見せるエネルギーは、石川選手の方がダントツに強いものがありますが。

 

今年は、美宇さんは、大変に活躍されていますね。

4年後のオリンピック時に人気運が来ています。

次のオリンピックでも大いに活躍されることでしょう。

 

最終選考予選は、12日だそうです。

 

どちらに分があるか。。。星から視て、感じるものはあります。

 

ただ、ここでは書かないでおきましょう。。(*^^*)

お二人ともに全力で頑張っていらシャルわけですものね。

私としては、お二人にエールを送りたいのです。

 

宿命的な意味合いが強い四柱推命において、唯一の光明となるのが「天徳の星」です。

Twitterでは、毎朝、「本日天徳の人教えちゃいます」ってつぶやいております。

 

是非、私のTwitterをフォローしてご自分の天徳の日を知ってくださいね。

Twitterは、石橋ゆうこ @ny_ishibashi  で探してみてくださいね!

 

 💛   💛   💛   💛   💛

 

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

 

人生には波があります。

全ては、波の連続です

その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

 

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 https://shichusuimei.jp

 

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

 

からメッセージををお送りくださいね。

下記のメールアドレスに直接お申し込みを頂くことも可能です。

対面、電話、メールにて承っております。

ny.bashi@mb.infoweb.ne.jp

  撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp

 

 LINEトーク占いも受け付けております。

下記のQRコードを読み取りお入りくださいね。

皆様が自信をもって前へと進まれますように、心に寄り添い、そっと背中を押して参ります。

人生は考え方ひとつでもっともっと明るく楽しくなりますから!\(^o^)/

  チャットでお話ができます