いじめを武勇伝のように語る小山田圭吾氏を四柱推命で分析

こんにちは。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

日々の出来事を四柱推命を通して勝手につぶやいております。

 

よろしくお願いいたします。

またまた、オリンピックで問題発覚です。

正に直前です。。。

 

開会式楽曲の作曲者の辞任という信じられないような事態が起こりました。

 

思い起こせばエンブレムの盗作問題から始まって、開会式の演出責任者も差別発言から辞任。

メインスタジアムも設計者の入れ替えもありましたね。

森さんの辞任はなんとなく想像がつきましたけれど。。。

 

なんとも最初から最後までめちゃくちゃです(;’∀’)

あ、まだ最後まで行ってなかった(-_-;)

 

しかし、今回の小山田氏の辞任の顛末は、最も言葉を失いました。

 

小学校のころからいじめを繰り返して、高校生になっても成人しても人を侮辱するのが生きがいのように生きている。。。

全くどうしてそんなねじ曲がった神経になってしまったのか。。

 

その上、30歳を過ぎて立派な成人となってもその過去のいじめを武勇伝のように語っている。

あまりの常識のなさと未熟さに腹が立つというよりも蔑みを感じました。

 

障害のある人や、持病のある人を笑う。

病院に入院した際に末期患者を笑う。

その人の死までも笑う。

全てのいじめは自分よりも力のない者に向かっています。

 

もう数えきれないような投稿に嫌悪感を感じました。

一体どのような四柱を持てばここまでひねくれるのか。。。

そんな感情が沸き起こってきました。

 

反省しているとありましたが、本当に反省していたら、公共の出版物に面白おかしく語れるはずはないのです。

 

彼自身の表情に瞳の奥に死んだ魚のような深い闇を感じました。

 

小山田氏の四柱を見てみましょう。

小山田圭吾氏

1969・1・27生まれ

年: 偏官 長生 偏印

月: 傷官  衰  正官

日:      病  食神

(日柱:壬寅みずのえとら

大運:比肩  胎 偏財

年運:印綬  正官(2021年)

 

壬寅の人を別名(金箔金)といいます。

自分を金で飾り見栄を張りたい人という意味です。

ただ金箔ですから、年を取るとともに剥がれ落ちて、老後は孤独になるといった意味を含んでいます。

金箔のイメージです。

 

また、中央にある「傷官星」。

 

なぜなんでしょうね。。。

犯罪を犯す人には必ずと言っていいほどにある傷官星

 

傷官という星は、人を傷つけ自分も傷つくというとてもナイーブな星です。

感受性が強く、繊細な心を持つ、芸術家の星なんです。

 

この人が作る楽曲はきっと美しい旋律がちりばめられているのかもしれません。

人の心は陰と陽です。

美しく繊細な世界を追い求める心の裏には、弱く卑怯小心者の心が潜んでいたのでしょうか?

ひねくれた心は、どこかでピュアな澄み切ったものを求めたのでしょうか??

 

また、傷官には、偏官と正官という官の星が並んでいます。

この並びは、大人しそうですが、突然切れることもあり

冷たさを感じる並びです。

 

また、傷官官星の並びは、「いい気になると落とし穴に落ちる」という意味があります。

 

頭を低く謙虚であれと星が教えてくれていたのに。。。

残念と言いたいところですが、今回は彼を弁護する気持ちになれません。

 

この方、来年は大運比肩、年運比肩です。(2022年)

全てを失います。

その時彼は、真実を悟るでしょう。

 

傷官星は、ナイーブで美しさを求める星なのです。

それ自身は素晴らしい星です。

傷官星を活かしきれなかったことは本当に残念です。

 

小山田氏の腹の内を探ってみます。。。

 

非常にビビりで小心者。

繊細な神経を持ち、しかし見栄を張り自分を飾りたい。

(俺は他の人とは違う才能の持ち主なんだ、いつか大きな仕事をしてやる。

この世なんてチャラいぜ。)

そんな声が聞こえてきました。。

 

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

人生には波があります。

その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

 

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 https://shichusuimei.jp

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

からメッセージをお送りくださいね。

 

ただいま、ZOOMでもご相談を承っております。

下記のメールアドレスに直接お申し込みを頂くことも可能です。

対面、電話、メール、ZOOM、Skypeで承っております。

ny.bashi@nifty.com

URANAi LiVE

6月15日より、新しいネット相談を開始いたしました。

ZOOMによりチャット、または音声でお話ができます。

よろしくお願いいたします。

https://www.ulive.jp/fortune_teller/80

————————-

コロナの終息もいまだ見えない中、先の見えない時代です。

全ての方が、ご自分の天徳を知って羽ばたいていただきたいです。

 

💛  💛  💛  💛  

四柱推命は、「占い」というジャンルに入っていますが、きちんとした理論にもとづく「命学」という学問になります。

 

根本となるものは「陰陽五行論」。

 

この理論は、東洋のあらゆる思想のバックグラウンドとなり、医学、薬学、哲学、武道、思想、命学などありとあらゆるものに用いられています。

人は生まれた時にその時の陰陽五行を波動として、吸い込み体に宿しそれを一生持っていきます。

それが性格や体調になって現れ、人生を作っていくといった、四柱推命理論が生み出されたのです。

これは陰陽の球です。

太極図とも言います。

陰と陽はプラスとマイナスとも考えられます。

この世に陰陽が生まれたことから、すべてが始まったと考えられています。

全ては陰と陽の繰り返し。

 

また、人の体に流れる陰陽・五行はみな違います。

その違いを観ていくのが四柱推命です。

その違いから相性も生まれます。

物理や化学がお好きな方ほど、四柱推命は、とても面白く興味深い学問だと納得なさるはずです。

 💛  💛  💛  💛  💛

新規四柱推命教室・基礎講座は受講生を募集中です。

ZOOM開催といたします。

 

ご興味ある方は、下記の「鑑定予約」欄から、またはメールにてお問い合わせくださいませ。

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

地方からの参加者の方も増えております。

(ZOOM講座の様子です)

まだ、ZOOMをなさっていない方もこの機に始めてみましょう!!(^^)!

ご遠方の方もZOOMでのご参加を歓迎いたします!

東洋思想である陰陽五行論を腑に落とすことにより、心に平安が訪れ、不思議と運気も上がります(*^^)v

四柱推命を学んでみたい方はご覧くださいね。

https://shichusuimei.jp/2019/09/24/%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%e9%96%8b%e5%a7%8b%e3%80%80%e5%9b%9b%e6%9f%b1%e6%8e%a8%e5%91%bd%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

いずれも少人数、6~8名前後の教室です。

一度受けた講座の再受講は無料です。

二度聞くととても分かりやすく腑に落ちるとご好評を頂いております。

講座受講をご希望の方は、「鑑定予約」からお知らせくださいね。

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

  🌸  🌸  🌸  🌸  🌸

  撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp