土用の丑の日になぜ鰻?(四柱推命理論)

こんにちは。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

多くの方々から、メールなどをいただき大変に感謝しております。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

本日、7月28日は土用の丑の日です。

デパートの鰻屋さんの売り場前には長蛇の列ができていました。

驚いたぁー(*_*)

暑い夏の日にふっくら柔らかなうな重はそそられますねー

 

だけど、どうして土用の丑の日に鰻というのでしょう?

 

これは、陰陽五行論から来ているものです。

 

陰陽五行論は、四柱推命の根本理論になっている東洋思想ですが、医学、薬学などにも用いられています。

 

土用というのは、季節の変わり目を示し、年に4回あります。

土曜じゃないのよ。(;^ω^)

 

で、土用の陰の月は、一年の内で7月と1月の二回です。

7月は未(ヒツジ)月。

未は土の陰をさしています。

 

また、丑も土の陰です。

 

丑というのは、「丑三つ時」で聞いたこともあるでしょう?

「草木も眠る丑三つ時~」👻ってやつです。

お化けが出そうな時間帯。

丑三つ時というのは真夜中の2時を指しています。

 

もっとも陰極まった時間帯=お化けが出そうな時間帯となります。👻👻

 

ですから、丑の日は、陰が極まった日

陰極まったということは、体調を崩しやすい日となるわけです。

 

土の陰の月に、土の陰の日ということで、ダブルで土の陰が並び、土用の丑の日は、最も体調を崩しやすい日。

夏バテや熱中症に注意が必要な日なのです。

 

そのため、江戸時代に当時大変に精がつく食べ物として、「ウナギを食べよう!」となったわけですね。

今どきならば、何も鰻でなくても良いとは思いますけれど。。。

精つく元気になる食べ物。。

。。。やっぱり鰻かなぁ(;^ω^)

 

本日、東京のコロナ感染者が3000名を超えたそうです。(-_-;)

 

加えて、本日、土用の丑の日。。

本日さらに、感染者が増えるということも考えられます。

今日、感染した人は、7~10日後ぐらいに発症するので、そのころにさらに感染者が増えるのではないでしょうか。(◎_◎;)

 

オリンピックの選手の大活躍には、熱い気持ちになりますが、節度ある応援や祝福が必要な時期であることは確かです。💦

 

それにつけても、メダルラッシュ。

金メダルに輝く選手たちを見てみると、驚くほどに共通点がありました!

 

天徳?

はい、それもあります。

明日、お知らせいたしましょうね。

 

もちろん、金メダルだけではないんですよ。

メダリストに言えることかもしれません。

 

もしお子さんがその並びを持っていたら、将来の金メダリストも夢ではありません。

。。。というか、オリンピックだけでなく、何か大きなことを成し遂げる命を持っているということになりますね。(*^^)v

 

では、その話は明日ね。。

今日は、鰻で枝豆とビールでも飲みつつ、家でオリンピック応援といたしますね。

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。

人生には波があります。

全ては、波の連続です

 

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 https://shichusuimei.jp

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

からメッセージをお送りくださいね。

 

ただいま、ZOOMでもご相談を承っております。

下記のメールアドレスに直接お申し込みを頂くことも可能です。

対面、電話、メール、ZOOM、Skypeで承っております。

ny.bashi@nifty.com

URANAi LiVE

6月15日より、新しいネット相談を開始いたしました。

ZOOMによりチャット、または音声でお話ができます。

よろしくお願いいたします。

https://www.ulive.jp/fortune_teller/80

————————-

コロナの終息もいまだ見えない中、先の見えない時代です。

全ての方が、ご自分の天徳を知って羽ばたいていただきたいです。

 

💛  💛  💛  💛  

四柱推命は、「占い」というジャンルに入っていますが、きちんとした理論にもとづく「命学」という学問になります。

 

根本となるものは「陰陽五行論」。

この理論は、東洋のあらゆる思想のバックグラウンドとなり、医学、薬学、哲学、武道、思想、命学などありとあらゆるものに用いられています。

人は生まれた時にその時の陰陽五行を波動として、吸い込み体に宿しそれを一生持っていきます。

それが性格や体調になって現れ、人生を作っていくといった、四柱推命理論が生み出されたのです。

これは陰陽の球です。

太極図とも言います。

陰と陽はプラスとマイナスとも考えられます。

この世に陰陽が生まれたことから、すべてが始まったと考えられています。

全ては陰と陽の繰り返し。

 

また、人の体に流れる陰陽・五行はみな違います。

その違いを観ていくのが四柱推命です。

その違いから相性も生まれます。

物理や化学がお好きな方ほど、四柱推命は、とても面白く興味深い学問だと納得なさるはずです。

 💛  💛  💛  💛  💛

新規四柱推命教室・基礎講座は受講生を募集中です。

ZOOM開催といたします。

 

ご興味ある方は、下記の「鑑定予約」欄から、またはメールにてお問い合わせくださいませ。

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

地方からの参加者の方も増えております。

(ZOOM講座の様子です)

まだ、ZOOMをなさっていない方もこの機に始めてみましょう!!(^^)!

ご遠方の方もZOOMでのご参加を歓迎いたします!

東洋思想である陰陽五行論を腑に落とすことにより、心に平安が訪れ、不思議と運気も上がります(*^^)v

四柱推命を学んでみたい方はご覧くださいね。

https://shichusuimei.jp/2019/09/24/%e4%bb%a4%e5%92%8c%e5%85%83%e5%b9%b4%ef%bc%91%ef%bc%91%e6%9c%88%e9%96%8b%e5%a7%8b%e3%80%80%e5%9b%9b%e6%9f%b1%e6%8e%a8%e5%91%bd%e6%95%99%e5%ae%a4%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

いずれも少人数、6~8名前後の教室です。

一度受けた講座の再受講は無料です。

二度聞くととても分かりやすく腑に落ちるとご好評を頂いております。

講座受講をご希望の方は、「鑑定予約」からお知らせくださいね。

鑑定予約 https://shichusuimei.jp/reserve/

  

🌸  🌸  🌸  🌸  🌸

  撮影:藤谷勝志  http://studio-flower.co.jp