お金持ちにはどうしたなれるの?(四柱推命を活かす)Vol.1

こんにちは。
失敗させない四柱推命鑑定師・石橋ゆうこです。

20日の大寒を過ぎて立春までの2週間は最も寒い時期とされています。
皆様、温かくしてお過ごしでしょうか?

お客様から次のようなお知らせをいただきました。

大学病院の立派な先生から石橋先生と同じことを言われました。
病院の先生が四柱推命の先生に見えました。
二人の先生から同じことを言われたので、自信をもってその道を進みます。

いつもぶれることなく、私はその方に同じことを言い続けていたのですが、やっと通じたと嬉しくなりました。
大学病院の先生も同じことを言ってくれたことに感謝します。。。

四柱推命には嘘がないと、そのお客様にわかって頂けたことが嬉しかったわけです。(#^.^#)
心の平安と前向きな気持ちこそが運気を上げていくのです。
その必要さを病院の先生も解いてくださったのでしょう。

。。。でね。

今回から、毎週一回、今までの鑑定を通じて分かったことや多くの人が興味を持っていることをどうしたら、うまく軌道に乗せられるか。。
についてお話ししていきますね。

シリーズ「四柱推命を活かす」として毎週金曜か土曜日に更新していきますね!

今まで書いていた日々起こる様々なことを四柱推命から切っていくお話しも続けますので合わせてお読みくださいね。

第一回 お金はどうしたら溜まるのか?

まずは、やはり関心が高いお金について。

お金はなければ困ります。
資本主義社会ですものね。
お金があれば何でも手に入る世の中です。
人の心まで手に入るように思える魔力があります。

四柱推命は教えてくれてますよ。。

お金がたまる人ってどういう人でしょう?

まずね。。財運がなければなりません。。

 

ゴージャス猫にゃます(=^・^=)

えーそれ早く言ってよー
財運がない人はどうなるの?
なんて悲観しないでくださいね。

財の星は一つか二つあればよいのです。
沢山あれば良いってものではありません(;^_^A
星はバランスが必要ですから、多すぎると財殺を起こしてたまらなくなります。(;^_^A

ですから四柱に財星がなくても大運や年運に財が出るとかえって大きく作用したりもするのです。
その時を知りその時に備えて準備していく。。。
これも一案です。

または、使わないこと。。
ってケチになれってことではないのです。
無駄遣いをしないことです。
使うべきところに使うとお考え下さい。

最後に、勘の良さを持つってこと。
実はこれが一番大切なんです。

時期を見るに敏。というのかな。
これは、お金が増えそうだという勘。

巨額の富を築いた渋沢栄一氏

人のためになることを考えるとか。。
人の考えないようなことを考え出すとか。。
人のしないようなことをするとか。。
そこにお金を絡ませて増やしていける人。。

ぼんやりと金の生る木を見ていてもお金は沸いてきません。
金の生る木を育てる力が必要です。

多くの富を得た人は、必ずと言っていいほどに、財の星と財を助ける勘の星(傷官)、そしてさらに力を与える十二運、さらに天徳や三合といった並びを持つものです。

それが分かれば苦労にゃいのにゃ

または、自分のその時期を知ることも大切です。

2年後にその時が来るならば、あと2年間準備をするのです。

もちろん、その人にとっての財の色はあります。
財の色をお財布にすると良いというのもあります。
全ての人の財の色は黄色ではありません。

または天徳の星が出ている時。✨✨

さらにその天徳に財星がついている時を探しその時にピークを合わせるなんて手は強力です。

もしご自分のその時期を知りたい方はご連絡くださいね。
知っていると準備ができます。
いざ、金運が出てからあたふた準備をしていたら運は逃げてしまいますからね。

コツコツと頑張っているとそういった財運が出た時にお金がコロンと入ってくるのです。
これはホントよ。。

時期って大切ニャんだな

でもこれは言えます。
お金って最後についてくるものだってこと。
人が喜び感激するものを作ったりやったりしていれば自然とお金はやってくるってことです。

こんな言葉があります。

コヘルトの言葉から(旧約聖書)
たらふく食べても、少ししか食べなくても、働く者の眠りは深い。
富める者は、たらふく食べていようとも安らかに眠れない。
多くの富にはたかる人がいる。
その人たちを見ているだけではむなしい。

これは、四柱推命の教えと全く同じです。

旧約聖書と四柱推命が全く同じということは、やはり東西と言えども根本は同じなんだなーと思った次第です。はい。。。

四柱推命は宗教でも何でもありません。

ただ、幸せを得るためのツールとしては最強と思っています。


四柱推命って深いニャー(=^・^=)~

次回、第2回は「どうしたら人望を得ることができるか?」
について四柱推命からお話ししますねー

 

❅   ⛄   ❅   ⛄

ご自分の運気の波を知り、よりよく人生を生きていきたい方は、

私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 http://shichusuimei.jp
からお申し込みくださいね。

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

ホームページをリニューアルしております。

プライバシーポリシーなどをきちんと整えて、より安心してご利用していただけるようになりました。
ぜひのぞいてみて下さいね。

鑑定方法や料金体系は変更はありません。

(石橋友子のホームページもこちらからどうぞ!)

💛   💛   💛

私の著書「成功をつかむ最強の法則」。

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。
人生には波があります。
全ては、波の連続です
その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

文末にこの先10年分の干支表をつけております。
ご自分の天徳年、天徳月、天徳日を知ることができます。

手っ取り早くご自分の天徳を知りたい方は、本をお買い求めくださいね。

「成功をつかむ最強の法則」

四柱推命で導く天徳の力

石橋ゆうこ著 1430円

https://www.amazon.co.jp/dp/4881442570/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HDDA9CK065GP373ZYGJR

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。