京都仁和寺書籍部に「成功をつかむ最強の法則」四柱推命

こんにちは。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

コロナ・マンボウ発令直後でしたが。。
有用至急ということで。。。

京都・左京区御室にある総本山・仁和寺に行ってきました。

今回、私の本を書籍部においてくださることになったためです。
小雪が時折はらはらと舞う寒~い日でしたが、真冬の仁和寺もそれなりの風情がありました。
❅    ❅    ❅

仁和寺は御室桜で有名ですね。
遅咲きの八重桜です。
今はひっそりと枝桜でしたが、春に向かってしっかりと芽吹いてはいました。

仁和寺は四季折々の美しさがあり、真冬の姿も、一時、世俗を忘れさせてくれました。

書籍部でのスナップです

 


その後、本をご推薦頂いた仁和寺とのゆかりが深い圓尾時のご住職・小林良山(りょうざん)先生にお会いしました。

良山ご住職

良山先生は、私の本を手にして開口一番にこのようにおっしゃいました。

「あなたの本を私は毎朝何度も読みました。
あなたの言っていることはほとんどわかります。
私の考えと同じだからです。

天徳というものは、何であるのかはわからないのですが、確かにあると思っています。
僕は、それは太陽神ではないかと思う。
天徳を大切に思うあなたは素晴らしい。
だから、私は、あなたに是非ともお会いしたかったのです。
しかし、四柱推命は難しいなあ。。。」

時折、はにかむ様な笑顔を見せつつ、時折、鋭い眼で。

恐れ多いお言葉とその本を見て、私はただただ頭が下がりました。
その上、先生が手にしている本は明らかに読んでくださっているとわかる読み込まれた跡が随所にありました。

そこまで読んでくださった方があったとは。。。
その方が、仁和寺の偉ーい僧侶であったとは。。。
泣きそう・・・でした。(´;ω;`)

実は、私も天徳星は太陽神であると思っているのです。。。大泣き(>_<);;;

そして、お恥ずかしい話、私自身、まだ、会得しきれていないためにまだまだ学びの中にあるのです。。。
一生かけて学んでいきたいと思っています。
きっと私が不確かなためにお判りいただけなかったのだと思いました。(;^ω^)

そんなお話ができるなんて。。
これも天徳のお導きか。。。
と感謝しつつ。。。

ありがたーい一日でございました。

仁和寺の公開していないお釈迦様の壁画も見せていただきました。
300年前の絵そのままだそうです。

2メートル以上あるお釈迦様の温かい面差しは、全てを見透かされてもいるようで、わが身の稚拙さを恥じ入るばかりでありました。

良山先生は、「この地球を救うために貴女のご意見を聞きたい」と鋭い眼光を私に放たれました。。(;^ω^)

その他、色々なご質問をされました。。ドキドキ。。

基調でとても楽しい一時を過ごさせていただきました。

良山先生!
天徳を多くの人に広めるために頑張ります。

ありがとうございます。
ご縁に感謝いたします。

シリーズ2は明日お届けしますね!

LINEアカウントご登録いただきますと、今年のあなたの天徳月をお知らせいたします。

私の確認前にAIが頓珍漢にお返事したら無視してくださいね(;^ω^)

❅   ⛄   ❅   ⛄

ご自分の運気の波を知り、よりよく人生を生きていきたい方は、

私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 http://shichusuimei.jp
からお申し込みくださいね。

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

ホームページをリニューアルしております。

プライバシーポリシーなどをきちんと整えて、より安心してご利用していただけるようになりました。
ぜひのぞいてみて下さいね。

鑑定方法や料金体系は変更はありません。

(石橋友子のホームページもこちらからどうぞ!)

💛   💛   💛

私の著書「成功をつかむ最強の法則」。

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。
人生には波があります。
全ては、波の連続です
その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

文末にこの先10年分の干支表をつけております。
ご自分の天徳年、天徳月、天徳日を知ることができます。

手っ取り早くご自分の天徳を知りたい方は、本をお買い求めくださいね。

「成功をつかむ最強の法則」

四柱推命で導く天徳の力

石橋ゆうこ著 1430円

https://www.amazon.co.jp/dp/4881442570/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HDDA9CK065GP373ZYGJR

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。