森友学園・籠池夫妻ってどんな四柱の持ち主なんでしょう?

こんにちは。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

赤木ファイルの存在を国が認めた形となりましたね。
赤木夫人の言い分を認めて損害賠償金額が払われるようです。

そもそもの発端となった張本人たちについては、それなりの刑が決まっているとはいえ、転んでもタダでは起きないお二人のバイタリテイーには恐れ入るばかりです。

お二人とは。。
もちろん、森友学園補助金詐欺で実刑判決を受けている籠池夫妻のことです。

2017年に5年の実刑判決を受けながら補助金を積み保釈され、まだ刑に服する期間中に2018年にN党の補欠選挙に出馬しようとしたり。。。💦
取り下げていますが。。。(;^ω^)

奥様の諄子さんも相当なインパクトの持ち主で。。。

ご夫婦そろってのYouTubeは大人気のようです。

どのような四柱をお持ちなのか、お二人を見てみたくなりました。

怖いもの見たさかニャ?

籠池夫妻の四柱を見てみましょう。

www.dreamraising.jp

まず、籠池泰典氏。

1953年2月7日生まれ
偏財 帝旺 偏印
正官 正官
日(己丑つちのとうし) 比肩
大運 劫財 沐浴 傷官
年運 偏印

食神

長生

食神(2017年)

比肩(2021年)

日柱の己丑が気になります。
これは、土の陰の二並び。
いうなれば「陰中の陰」といった並びです。
並びは60通りありますが、その中でもっとも陰が極まっているという意味です。

「陰極まれば陽生ず」という言葉がありますが、このように陰が極まった場合、内には秘めた激しさを宿します。

別名、己丑の並びを「霹靂火」といいます。
「青天の霹靂」の霹靂です。
事が起こると雷鳴のごとく怒るといった意味です。

そのため運気の変化が激しく、貧家に生まれても、徐々に富んでいくようなバイタリティーと負けん気に満ちています。
運気の変化が激しいのが特徴です。


霹靂火のイメージです

ただ、己丑は、陰がつよいので見かけは地味で温厚そうです。
あくまで、「温厚そう」なんですけどね。

怒らせると怖い。。
というところは、月柱の正官二並びからも分かります。
正官二並びは権力欲が強く、普段は、品良く振舞いますが、プライドを傷つけられると非常に怒ります。
そして戦います。

出るとこ出ちゃうって感じ。

偏財・帝旺・偏印ですから、色々な職業に手を出して大儲けしていくといった暗示もあります。
大きな仕事を好みます。

2017年は、今までの結果が出るといった年周りでした。
次の年から、比肩に入りますからね。
また、食神・偏印の倒食の並びになり、物事がうまく進まなくなります。
姑息な考えを持たずにまっとうに生きろ、と運に言われたわけです。

2022年、来年。
5年の実刑も終わりますね。
その後はものすごく盛り返してきます。
さすが、霹靂火です。
転んでもタダでは起きない。
転ぶならともに引きずり落とす。。
そんな強さがさらにヒートアップかな?

心穏やかにお過ごしいただきたいものです。

 

では、妻の籠池諄子氏について視てみましょうね。

1956年11月23日生まれ
食神 偏官
正財 長生 印綬
日(甲午きのえうま) 食神
大運 正財 冠帯 正財
年運 傷官

正官

冠帯

正官(2017年)

正財(2021年)

まず、ご主人の泰典氏とはとても仲が良いですねー
一蓮托生。。ってかんじ。日柱が、己と甲で干合しています。
あの二人の様子はパフォーマンスではないようです。
試練を乗り越えて絆が強まるといったお二人です。この方、多少裏表がある人です。
何事も自分で決めていく方ですから、良い時は指導力を発揮して良いのですが、八方美人的で裏があるとみられると、信用を失いやすいのです。
人との調和を大切に態度と姿勢に一貫性を持つことが肝要です。

人の気を逸らさないなかなか可愛げのある人です。食神が四柱に二つありますから食べることがお好きです。
ぽっちゃり型。(#^.^#)頑張って森友学園を盛り立ててこられたのでしょうね。
ある意味絶頂期でもありましたが、どこか欲をかいたのか。。。
いい気になったのか。。なんでしょう。
大金が転がり込むといった時期でもありました。運というのは皮肉なもので、良い時期にいい気になりすぎると落とし穴を作ってきます。
常に謙虚に感謝の気持ちをもってというのは、星が教えてくれています。

50代後半でとても強気になりました。
もっと大きくなりたいという欲がむくむくと出てきてしまったように思います。。

子供を愛する優しい先生であればよかったのにニャ

しかし、このご夫婦。
今後の運気は上がってきます。
名前は十分に売ったわけですし人寄せパンダちゃんとしてでもよし、ご自分たちのポリシーをまっとうするもよし。
まだまだ、お忙しいようです。

まずはご夫婦仲が良いのは良いことです。。はい。。
私は心静かにお過ごしいただきたいのですが。。。

ご相談にはいつでも乗りますよ。(*^^)v

 

(=^・^=)   (=^・^=)   (=^・^=)

2022年は水の年に変わります。

少しづつ運気は来年に移っています。
何らかの変化を感じている方も多いのではありませんか?

↓来年2022年の運気を知りたい方はこちらからお入りくださいね。

ホームページをリニューアルしております。

プライバシーポリシーなどをきちんと整えて、より安心してご利用していただけるようになりました。
安心してご利用下さいね。

鑑定申し込みとご質問もわけております。

 

💛   💛   💛

私の著書「成功をつかむ最強の法則」。

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。
人生には波があります。
全ては、波の連続です
その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

文末にこの先10年分の干支表をつけております。
ご自分の天徳年、天徳月、天徳日を知ることができます。

手っ取り早くご自分の天徳を知りたい方は、本をお買い求めくださいね。

「成功をつかむ最強の法則」

四柱推命で導く天徳の力

石橋ゆうこ著 1430円

https://www.amazon.co.jp/dp/4881442570/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HDDA9CK065GP373ZYGJR

オリンピック金メダリストには今年が天徳年の人がとても多いんです。
岸田総理、新庄剛志さん、みんな大運天徳です!

本当?っておもうでしょ?
私も驚きました。

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 http://shichusuimei.jp

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

お待ちしておりますね。(#^.^#)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。