沙也加さん、春馬さんから思うこと。(四柱推命)

こんにちは。
いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

思いがけなくあわてんぼうのサンタさんの行進を見かけましたよ。🎄
街はイルミネーションに飾られ師走に花を添えています。。✨

そんな街を見て一人取り残されたように寂しい気持ちの方はいませんか?
人というのは、誰しもが心に闇を抱えています。
悩みのない人なんていないのです。
誰かの助けが欲しければ思い切って頼ってみても良いのですよ。

 

神田沙也加さんのような悲しい事件が起こるたびに、いつも思うことがあります。

 

気持ちは3日で変わります。
3か月で運気の波は変わります。
3年でその時のことは過去となります。
そしてその過去を引きずることなく前を向いて生きていければ、10年後には全く違う自分がいるのです。

その波を知ってほしいと思うのです。

何故そう思うのか。。。

四柱推命を知るものならば、その時の気持ちが手に取るようにわかるからです。
私は、沙也加さんのその時を見た時に涙がこぼれました。

別に誰を責めるつもりもありませんが、きっと苦しい胸の内を知り、大丈夫だよと甘えさせてくれる人が欲しかったのです。

誰かに甘えたかったのです。
そう四柱は語っています。

そして思い詰める星の並びはみな同じような形を作ります。

その時の思いつめた気持ちは3日しのげば必ず何かしらの変化が起こると知ってください。

生きていれば楽しいこともあるニャ

過去の記事もお読みくださいね。

三浦春馬さん 2020・7月

https://shichusuimei.jp/%e4%b8%89%e6%b5%a6%e6%98%a5%e9%a6%ac%e3%81%95%e3%82%93%e6%80%a5%e9%80%9d%e3%80%81%e3%81%aa%e3%81%9c%ef%bc%9f%e5%9b%9b%e6%9f%b1%e6%8e%a8%e5%91%bd/

三浦さんも沙也加さんも、お二人ともに傷官年です。

三浦さんは比肩月。
沙也加さんは傷官と同じ仲間の食神月。(前月は、比肩月)

お二人ともに傷官日(沙也加さんは同じ仲間の食神日ですが前日は傷官日です)。。

傷官というのは傷つく星。
心を傷つけます。

以前、同じような星並びの方にお会いしました。
もう5年ほど前のことです。

別れ際に「間違ってもホームから飛び込んではいけませんよ」と声を掛けました。
その時にその方が私を見た目はマジでした。。

しかし、その方は、2年後に問題は解決して、翌年、恋人も見つけて結婚をなさいました。
その時が嘘のように元気になり、今は大活躍していらっしゃいます。

きっと一回りも二回りも大人の素敵な人となったことでしょう。

運気の波は、それほど意地悪ではないんですよ。

合掌

(=;・;=)   (=;・;=)   (=;・;=)

2022年は水の年に変わります。

少しづつ運気は来年に移っています。
何らかの変化を感じている方も多いのではありませんか?

↓来年2022年の運気を知りたい方はこちらからお入りくださいね。

ホームページをリニューアルしております。

プライバシーポリシーなどをきちんと整えて、より安心してご利用していただけるようになりました。
ぜひのぞいてみて下さいね。

(石橋友子のホームページもこちらからどうぞ!)

💛   💛   💛

私の著書「成功をつかむ最強の法則」。

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。
人生には波があります。
全ては、波の連続です
その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

文末にこの先10年分の干支表をつけております。
ご自分の天徳年、天徳月、天徳日を知ることができます。

手っ取り早くご自分の天徳を知りたい方は、本をお買い求めくださいね。

「成功をつかむ最強の法則」

四柱推命で導く天徳の力

石橋ゆうこ著 1430円

https://www.amazon.co.jp/dp/4881442570/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HDDA9CK065GP373ZYGJR

オリンピック金メダリストには今年が天徳年の人がとても多いんです。
岸田総理、新庄剛志さん、みんな大運天徳です!

本当?っておもうでしょ?
私も驚きました。

 

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

お待ちしておりますね。(#^.^#)

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です