赤木ファイル妻・雅子さんのその後(四柱推命からみる)

こんにちは。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

赤木ファイルとされる公文書改ざんを記したファイルが存在すると一転、国が認めたそうです。
財務省の公文書改ざんに加担したことへの自責の念に堪え切れず自死に至った赤木俊夫さん。
そのファイルを公開して認めてほしいとする妻の雅子さんへ損害賠償金を支払い一気にこの問題を解決する運びとなりました。

朝日新聞DIGITAL

元はと言えば、森友学園をめぐる公文書の改ざんなんですよね?

籠池夫妻のたくらみに乗っかった張本人たちは雲隠れをして善良な公務員である赤木俊夫さんが責任を背負わされたということは素人の私にもわかります。
そのご夫婦は無罪を訴えたり、もう何が何だかわからん状態です。💦

まーその話は、さておきまして。。。

今回は、赤木俊夫氏の夫人である赤木雅子さんについて四柱から見てみましょう。

searchi.yahoo.co.jp

 

生年月日を入手しました。
あまり公にされていないようですので伏せておきます。

年:正財  絶  正官

月:正財 沐浴  印綬

日:    帝旺  比肩

(丙午ひのえうま)

大運:正財  養 傷官

年運:正財  養 傷官

まず、丙午の日の生まれであるということ。

組み合わせは60ありますが、丙午はその中で一番強い組み合わせとなります。

何が強いかというと。。。
事が起こった時にものすごい力を発揮する強さということ。
反発心というのかな。
本来明るくさっぱりした人なのですが、輝く太陽にも黒点があるように、その明るさの中に黒点が存在するわけです。
プライドを傷つけられたり、理不尽なことを押し付けられると、強い恨みや反発を示します。

ですから、真っ向から戦いひるまない強さを見せているはずです。

丙午は生まれ日に出るのが一番強く働きます。

もちろん、ご主人が自殺に追い込まれたわけですから、許せないといった気持は当然ですけれど。
真実が知りたいと、きっとまだ戦い続けることでしょうね。
泣き寝入りは決してしない方です。

今後は、本なども書かれるようにも思います。

今年は、正財・傷官の二並び。
大金が入る暗示がありました。
税金から払われる賠償金。
誰のお腹も傷まずに幕が下ります。

来年は、正財・偏官の並び。
忙しくなりますよ。

雅子さんは、もともとしっかりとして楚々としたまじめな方です。
今後の流れとしても、活躍の場が続きます。

ご主人をなくされた心の痛みは拭えないとは思いますが、いったん折り合いをつけられて、次なる活躍の場を探されるのが良いと私は思います。

ところで、そもそもの発端を作った籠池夫妻。。
狸さんと狐さんのようなご夫妻です。💦

次回はそのお二人を四柱推命から見てみましょう。

ネコさんじゃなくてよかったニャ(=^・^=)

 

(=^・^=)   (=^・^=)   (=^・^=)

2022年は水の年に変わります。

少しづつ運気は来年に移っています。
何らかの変化を感じている方も多いのではありませんか?

↓来年2022年の運気を知りたい方はこちらからお入りくださいね。

ホームページをリニューアルしております。

プライバシーポリシーなどをきちんと整えて、より安心してご利用していただけるようになりました。

💛   💛   💛

私の著書「成功をつかむ最強の法則」。

ご自分の人生の波を知っておくことは大切な事と思います。
人生には波があります。
全ては、波の連続です
その波をつかんで上手な波乗りをして頂きたいのです。

文末にこの先10年分の干支表をつけております。
ご自分の天徳年、天徳月、天徳日を知ることができます。

手っ取り早くご自分の天徳を知りたい方は、本をお買い求めくださいね。

「成功をつかむ最強の法則」

四柱推命で導く天徳の力

石橋ゆうこ著 1430円

https://www.amazon.co.jp/dp/4881442570/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_HDDA9CK065GP373ZYGJR

オリンピック金メダリストには今年が天徳年の人がとても多いんです。
岸田総理、新庄剛志さん、みんな大運天徳です!

本当?っておもうでしょ?
私も驚きました。

ご相談のある方は、私のホームページ 「四柱推命・石橋ゆうこ」 http://shichusuimei.jp

鑑定予約

https://shichusuimei.jp/reserve/

お待ちしておりますね。(#^.^#)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です